profile

こんにちは!


仙台・太白区で

あなたにぴったりの

ナチュラルケアをお伝えしている

aroma & clay LAULEAの千葉茂美です

ご訪問いただきましてありがとうございます。



〈わたしのこと〉


幼少期に卵のアレルギー発症、注射すること2回でなんとか落ち着きました。

20歳を過ぎた頃からいわゆる花粉症(以前はアレルギー性鼻炎と呼ばれていました)を発症。


症状が辛く病院に行っては薬をいただきずっと飲んでいました。それが毎年、あそこの病院の薬が効くと言われればそっちに行ったり、、、


そして出産後は蕁麻疹に悩まされ、それを抑えるのに毎日の服薬。2週間ごとに病院に通うことに。


病院通い10数年

ある時、こんなに何年もお薬を飲み続けていていいのだろうかと思い、病院にいくのをやめました。

薬をやめても頻繁に蕁麻疹が出ることもなかったので治ったと思ったのもつかの間

(実は治ったのではなく抑えてただけ)

今度は湿疹に悩むことになりました(体の仕組みを勉強した今、湿疹が出るのは当然だったことがわかります)


辛いのでまた病院に、、塗るお薬と飲むお薬。

なんで私だけこんなに辛いことになるんだろう〜


少しでも楽になりたい!と思い、何かいい方法はないものかと色々調べまくりました

そこで出会ったのがクレイテラピーとアロマテラピーでした。


クレイを使ってジュクジュクの湿疹が綺麗に治ったり、お肌の調子が良くなったりすると

もっとクレイやアロマのことを知りたくなり学びました。


自然療法は協会によって色々な見解があるのでそれぞれどれが正しい、正しくないではなく

あらゆる角度から学ぶことで知識も増え、柔軟な考えでクレイやアロマを使うことができるようになりました。


また、食養生や東洋医学的考え方、望診などを知ることで人間の体は正しい事しかしないと学びました

クスリはリスクを伴います。

できるだけお薬に頼らない生活、お薬は本当に必要な時だけ!

今は病気になる前の「気味」の段階でのケアを心がけています。


ホメオスタシスを整える!

カラダとココロのバランスを整える!


そんなケアの仕方を知り、学んだ事は大きな宝物だと思っています。



*aroma-m 認定クレイテラピスト

*JMAA 認定アドバイザー

*AHIS 認定嗅覚反応分析士